意外と本人はワキガに気づかない

ワキガに意外と本人は気づかないものなんです。
暑い季節になってくると、街の中でもわきがの人に会うことが多くなります。
お店の中、すれ違った時などにあの臭いを感じると「あの人、わきがなんだな」とつい考えたり。
周りからすると、あんなに強烈な臭いを放っているのに、どうして本人は気づかないんだろうなんて思いますよね。
でも、本人はワキガに気づかないんですよね。

私も言われるまでワキガに気づかなかった一人なのでわかります。
私は母に指摘されて気づきました。

最初はかわいそうでわきがだって言えなかった、なんて言っていましたが、知らないままでいるのはもっとかわいそうだと思い、私にわきがだよと伝えたそうです。
確かに、自分の知らない間に人に臭いって思われてるのって辛いですね。
本人がわきがに気づけば、それなりに対処できるんですから。

私は、自分がわきがだと気づいていない方には、言ってあげるのが優しさだと思っています。
それを聞いた側は最初はとてもショックだと思いますが、知らないまま「あの人わきがだ」なんて言われたり思われている方が悲しいことだと思います。
本人も知らないからショックを受けない、ということも考えられますが。
でも伝えようとする側も難しいですよね。

なんて伝えるのが一番いいのか、と悩んでしまいます。
体質なので本人が悪いわけじゃないし。
これつけるといいにおいがするよ、と制汗剤やワキガクリームをすすめてみたりするのはいいかもしれません。
一番いいのは本人が気づくことですが、自分の臭いってわからないものなので、難しいんですよね。