初心者でも簡単!電気圧力鍋の使い方

>

便利な調理器具を使って効率よく料理をしよう

スライサーは本当に使える調理器具

調理器具の中でよく挙げられるのがスライサーではないでしょうか。
キャベツや人参の千切りが本当に簡単に出来るので重宝している人も多そうな気がします。トンカツの付け合わせにキャベツの千切りは鉄板だと思いますし、トンカツだけでも油の処理とか大変なのに、細かい千切りまでとなると結構時間がかかるので、スライサーで簡単に千切りが出来れば時間も手間もかかりません。
人参の千切りも色々な料理に役立ちます。野菜炒めや焼きそば、野菜スープや人参しりしりなど、細かい方が食べやすい料理に千切りは欠かせません。人参の千切りは少しならそれほど難しくありませんが、一本二本とあると中々根気がいる作業です。スライサーであればすぐに細かい千切りが出来るので主婦の味方と言えます。

中々使える調理器具

今は100円均一でも結構使い勝手の良い調理器具がそろっています。
例えばレンジで簡単に薄焼き卵が出来る器具や、中に入れて温めるだけで蒸し野菜が出来る器具など、使いやすい道具がそろっているので侮れません。
また最近では、ご飯が炊けるお弁当箱というのも出ているらしく、調理器具の進化には舌を巻く思いです。保温のスープジャーが出た時もかなり衝撃でしたが、とうとう保温だけではなく調理が出来てしまうのだと感心しました。そのうち折り畳み式のガスコンロなんて出てくるかも、等と考えることもありますが、さすがにそこまではないかと思います。
しかしコンパクトフライヤーや、電子レンジで炊ける炊飯器など、調理器具はどんどん小さくなっているので、もしかしたらあながち夢話でもないのかなとも思う今日この頃です。


この記事をシェアする